maya's blog

About programming, aws and ubuntu

Passed AWS Certified Developer - Associate!

AWS認定デベロッパーアソシエイトを合格した!

所感

覚えている限りでは以下のサービスが出てきたかな…

  • API Gateway
  • Lambda
  • SQS
  • SNS
  • CloudWatch
  • DynamoDB
  • IAM
  • CodePipeline / CodeBuild / CodeDeploy
  • CloudFormation
  • Cognite

Cogniteは眼中になかった…

僕はちょうど1週間前にSAAも合格している(https://blog.maya2250.com/entry/passed-aws-certified-saa)。 SAAと比べて以下のように感じた。

  • 問題文中にコードが出てくる
    • 問題文中にLambda関数例が出てきたのは「おっ」ときた。確か3問くらいあったかな…?
  • サービスの適切な使い方や最適化を問うのが多かった
    • e.g.「〜の場合、Lambdaの実行時間を短縮するには?」
  • 個別のサービスをそこそこ使っていないと答えられない問題が多かった
    • e.g.「ECRからimageをpullするには?」に対して以下の選択肢。なかなかいやらしい問題…
      1. aws ecr get-loginのコマンドを実行してdocker pull REPOSITORY : TAGを実行する
      2. aws ecr get-loginのコマンドの出力を実行してdocker pull REPOSITORY : TAGを実行する
  • SAAで出た問題もあった
    • e.g.「EC2でAWS SDKを使ってAWSリソースを操作する場合どう認証情報をEC2に格納するか?」

解答時間・問題数はSAAと同じく130分、65問。

正直落ちたと思っていたけれど、まぁ通ってよかった。 1万5千円を無駄にせずに済んだ…

自分の弱い部分がわかってきた。 Lambda, API Gateway, DynamoDBはがっつり使ったことないからなー…

これで今年を無事に過ごせそうだ。